婚活サポート案内
トップ
結婚相談所ファニーキープス
独身社会人サークル
仲人の結婚相手紹介
安全安心の婚活アプリ
  コミュニケーションレッスン
  ベトナム国際結婚支援
無料パートナー紹介
無料結婚相談

結婚情報・CONTENTS
結婚相談所と結婚情報サービス
 の違い・源流
結婚相談所と結婚情報サービス
 の違い・業態比較
結婚相談所と結婚情報サービス
 
の口コミ情報(評判)
結婚相談所、結婚情報サービス
 
選びの落とし穴
結婚相談所、結婚情報サービス
 良くあるトラブル
結婚仲介業者の利用に対する
 国民生活センターのアドバイス
結婚情報サービスとローン会社
 との関係について
結婚相談所、結婚情報サービス
 選びのチェックポイント
結婚相談所、結婚情報サービス
 のサクラ会員とは?
結婚相談所、結婚情報サービス
 クーリングオフの方法
結婚相談所、結婚情報サービス
 比較サイトのカラクリ
インターネット型のお見合い、
 結婚紹介サイトのリスク

結婚情報・コラム
結婚情報サービス会社の営業
結婚情報サービスの出会い
結婚情報サービスで成功する人
結婚情報サービスの成婚率
結婚情報サービスの会員数

京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープスの婚活支援

結婚相手を「個人的」に
ご紹介させていただきます


低価格で安全な婚活をご提案

ネット婚活のリスクが気になる方へ

初めて婚活する初心者向きの
簡単な婚活方法

 結婚相談所や結婚情報サービスのサクラ会員とは?


結婚相談所や結婚情報サービスにはサクラが多い!なんていうことを聞くことがあります。
サクラとは「おとり」という意味です。
悪質な営業手法の一つで、おとりを使ってお客をおびき寄るということになります。
結婚相談所や結婚情報サービスでは、会員集めに使われるといことがあるようです。

しかし、全ての結婚相談所や結婚情報サービスにサクラが存在するわけではありません。
出会い系サイトのように女性のほとんどがサクラということもありません。
この方法はごく限られた一部の営業熱心な結婚業者が使うか、ノルマに追われた営業マン
が使うか、どちらかでしょう。

そのサクラというものをどういう風に使うのかは、さまざまなケースがあるようです。
アルバイトを使う場合もあれば、知らないうちに自分がサクラにされていたということも
あるのです。
例えば、こんなケースがあるようです。


<ケース1>
業者に説明を聞きに行ったときに、モデルのような凄く綺麗な女性の写真を見せられ、
今入会したらこちらの女性を紹介すると言われます。
それが条件で入会したのに、一向にその女性の紹介されず、全然タイプでない他の女性
ばかり勧められるのです。
それでも諦めずに紹介を促すと、その女性は結婚が決まったなどと言われ、終了。


<ケース2>
入会前に、凄くステイタスの高い男性やとても可愛らしい女性のプロフィールを見せ、
入会後に会わせると言われます。
実際に、一度は会わせてもらえますが、その後はいろいろな理由を並べられ、二度と
会うことができません。もちろん連絡が取れることもありません。
当然実際の会員だったかどうかもわかりません。


<ケース3>
医者が多数登録しているので、医者と結婚できると言われ、事前にアルバムやリストも
見せられ、すっかりその気になって入会します。
しかし、いざスタートしたら相手の条件に合わないなどということになり、医者と会える
気配すらなくなります。
医者といっても単に頼まれて登録しているだけか、無料で登録してもらっているということ
もあり、名前だけということがあります。これもサクラに近いでしょう。


<ケース4>
お見合いパーティで知り合った女性と仲良くなり、好意を持ったのでアプローチしていくと
実は、知り合いに頼まれたから参加した、あるいはいくらか謝礼を貰えるから参加した、
などと打ち明けられます。
要するに女性が少ないがための、人数合わせの要員(サクラ)ということです。


<ケース5>
業者に呼ばれ説明を聞きにいくと、「あなたは若くて綺麗だからタダでいい」とか「あなた
のような女性ならこれだけ安くしてあげる」などと、おいしい話で入会を促されたら、
男性勧誘用サクラとして利用されている可能性があります。
中には、お金を払うからと登録を勧められることもあるようです。


<ケース6>
入会後に担当者から、この男性(女性)と会ってくれたらお見合い料を無料にするとか
お礼をするから、などと言われたら知らないところでサクラのような感じで自分が使われ
ていることが考えられます。


<ケース7>
業者に出向いたときに、膨大な会員のアルバムを見せられ、これだけ会員がいるので
たくさん紹介ができると説明を受けます。
しかし、実態はすでに退会している会員や休止している会員も含まれており、いざ紹介を
申し込むと、「この人はもう辞めていますよ」とあっさり言われたりします。
これもサクラに近いでしょう。


<ケース8>
入会前に、芸能人のようなイケメンや美女ばかり揃えた写真を見せ、あたかもこんな人
ばかりが会員なのかと思わせておきながら、実際には全く異なる人ばかりの紹介しか
なかった。
最初のイケメンや美女たちは正式の会員なのかどうかも不明。
サクラが混ざっている可能性もあるはずです。


<ケース9>
入会したあと、誰とも出会えないので業者に文句を言うと、その後数名を紹介してもらう
ものの、一度会っただけで全て断わられることに。
恐らく相手は無理にお願いされ渋々会ったか、アルバイトとして会ったかのどちらかで
しょう。急に良縁が訪れるわけありません・・


結婚相談所や結婚情報サービスのサクラなのかどうか判断するのは、なかなか難しい
と思います。
いろいろなケースはあるでしょうが、とにかくウマイ話や調子の良い話があった場合は
十分に注意したほうがいいでしょう。
特に、営業色の強い会社や強引なセールスマンの話はすぐに信じ込まないほうがよさ
そうですね。サクラを思わせる言動があった場合は、何度も確認してみましょう。
ただ、真面目で優良な結婚相談所も当然たくさんありますので、あまり疑心暗鬼に
ならなくても良いと思いますが・・・。